POINT OF VIEW
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Column
《  2018年7月2日 》
= 2018年度 介護報酬改定 =

生活援助が多いケアプランの届け出、地域ケア会議は本当に機能するのか?



2018年4月、3年ぶりとなる介護報酬の改定が施行された。
 
日本介護クラフトユニオン(NCCU)は、本年1月26日に介護報酬改定案が答申されてから、随時組合員に向けての勉強会を開催するとともに、居宅介護支援についてのアンケートを行った。回答いただいた調査結果とともに、介護現場のケアマネの声を3回に分けて紹介していきたい。
 
第3回目は、「訪問回数の多い利用者への対応」である。



広告