NEWS HEADLINES
 
 
 
 
 
 
 
 
 

《  2018年6月19日 》

閣議決定された「骨太方針」、介護の関連では何が書かれたのか?



政府が15日に閣議決定した今年度の「骨太方針」。急速な人口減少と高齢化という未曾有の危機を見据えた改革など、これから取り組むべき重要課題についての国の基本スタンスが示されている。
 
介護の関連では何が書かれているのか?
 
まずは総論。国の借金が膨らみ続ける状況を変え、財政の健全化を果たすことの重要性が改めて説かれている。政府は今回、国と地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス=PB)の黒字化を2025年度までに実現する、という新たな目標を設定。



広告