NEWS HEADLINES
 
 
 
 
 
 
 
 
 

《  2018年6月6日 》

ケアプランの自己負担を検討 生活援助の見直しや経営の大規模化も 骨太原案



政府は5日の経済財政諮問会議に今年度の「骨太方針」の原案を提示した。
 
財政の健全化に向けた新たな計画では、国と地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス=PB)を黒字化する時期の目標を2025年度に設定。従来の2020年度から5年間先送りした。
 
毎年の社会保障費の伸びについては目安を定めていない。



広告