NEWS HEADLINES
 
 
 
 
 
 
 
 
 

《  2018年6月4日 》

出生率、1.43に低下 出生数は94.6万人で過去最少 2017年人口動態統計



依然として少子化に歯止めがかかっていない。
 
厚生労働省は1日、2017年の人口動態統計を公表した。1人の女性が生涯に産む子どもの数にあたる合計特殊出生率は1.43。前年より0.01ポイント低下した。
 
人口の維持に必要とされる水準は2.07で、現状はそれと大きくかけ離れている。



広告