NEWS HEADLINES
 
 
 
 
 
 
 
 
 

《  2018年6月1日 》

認知症予防の指標を追加 フレイル対策も 厚労省、食事摂取基準を改定へ



厚生労働省は新たに策定する2020年版の「食事摂取基準」に、認知症を予防する観点から望まれる栄養素の指標を初めて盛り込む。
 
フレイルを予防する視点も重視し、必要な栄養素の値を設定する。
 
31日の有識者会議で説明し、大筋で了承を得た。訪問介護や通所介護、施設など高齢者の食事に関わるサービスの現場でも参考として活かせそうだ。



広告