NEWS HEADLINES
 
 
 
 
 
 
 
 
 

《  2018年5月29日 》

財政再建、2025年度へ先送り 政府、骨太方針の取りまとめへ最終調整



国と地方の基礎的財政収支(PB)の黒字化を達成する時期をめぐり、政府は2025年度に先送りする方向で最終調整に入った。
 
28日に開催した経済財政諮問会議で、民間議員が「2025年度を目指すべき」と進言。自民党の財政再建に関する特命委員会も同様の提言を出した。
 
政府は来月にまとめる「骨太の方針」に反映させる考えだ。



広告