NEWS HEADLINES
 
 
 
 
 
 
 
 
 

《  2018年5月22日 》

2040年、社会保障費は190兆円に膨張 介護費は2.4倍の26兆円へ 政府推計



政府は21日の経済財政諮問会議で、高齢者の人口がピークに近づく2040年度を見据えた社会保障費の将来推計を初めて公表した。
 
2017年版の高齢社会白書によると、2040年度には高齢化率が今より7ポイント高い35.3%まで上昇する見込み。
 
いわゆる「団塊ジュニア」も65歳を超えていき、高齢者の人口は3920万人(2016年度:3459万人)に達するという。



広告