NEWS HEADLINES
 
 
 
 
 
 
 
 
 

《  2018年5月9日 》

ケアプランAIの現在地 実証研究の報告会で語られた当面の課題と将来性


広告

「生まれたのは昨年。まだ1歳にも満たない。これからどう成長させていくべきか、皆さんと一緒に考えながら大きく育てていきたい」。
 
岡本茂雄社長は壇上でそう語った。決して少なくない課題が浮き彫りになった一方で、そのポテンシャル、将来性を改めて確認することができたと前を見つめる。
 
ケアプランの作成を支援する人工知能「MAIA(マイア)」を開発しているベンチャー、シーディーアイ(東京都中央区)−− 。愛知県豊橋市と共同で進めてきた実証プロジェクトについて、8日に豊橋市役所で成果報告会を開催した。

広告