NEWS HEADLINES
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 2018年5月1日

我慢しなきゃプロじゃない!? 利用者からのセクハラ、介護職員の3割が経験


広告

介護職員の28.8%が利用者や家族からセクハラを受けたことがある −− 。UAゼンセン日本介護クラフトユニオン(NCCU)が4月27日、そんな調査の結果を公表した。
 
一定のルールやマニュアルを整備するなど、職員を守る観点から何らかの対策が必要ではないかと提案。事業者の意識を変えたり利用者・家族を啓発したりすることも重要と指摘している。

広告