NEWS HEADLINES
 
 
 
 
 
 
 
 
 

《  2018年8月2日 》

介護福祉士国試の受験者半減、最大の要因は研修費負担 支援制度は76%が「知らない」



介護福祉士の国家試験の受験者が大幅に減った要因は何か? 事態を好転させるためにはどんな施策が有効か?
 
これらを詳しく探るために厚生労働省が昨年度に実施したアンケート調査の結果がわかった。
 
業界では「実務者研修の義務化が大きい」との見方が大勢を占めているが、それが概ね正しいことを裏付けるデータが揃っている。「研修の受講費が負担だった」との答えが最も多い一方で、国の貸付制度(*)など公的な支援の仕組みを知らない人が76.4%にのぼることも明らかになった。



広告